Format

概要

指定した文字列に基づいて値を書式設定します。

構文

Format(1, 2, 3, 4)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須書式設定する変数
2string必須C# 互換形式の文字列:
  • MM/dd/yyyy
  • Cn - 通貨形式 (n は小数点以下の桁数を表す)
3string値のデータ形式を指定します。有効な値は、Date や Number などです。
4string正しい日付形式を示すために使用されるカルチャーコード。

使用状況

この関数を使用すると、さまざまな方法で日付を表示できます。

数値文字列の書式設定についての詳細は、NumberFormatInfoClass に関する Microsoft ヘルプを参照してください。

例 1

システムは、MM/dd/yyyy 形式で今日の日付を返します。

例 2

例 3

システムは、fr-FR でローカライズされた書式設定済みの日付を返します。

関連アイテム

DateTimeFormatInfo クラスに関する Microsoft ヘルプ

NumberFormatInfoClass クラスに関する Microsoft ヘルプ