FormatDate

概要

指定された文字列を日付値として書式設定します。

構文

FormatDate(1, 2, 3, 4)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須指定された形式を取得する値 (MM/dd/yyyy または YYYY-MM-DD 形式を使用)
2string指定された値を書式設定するために使用される日付形式文字列。値が l の場合、長いテキスト値を返します。値が s の場合、短いテキスト値を返します。値が iso の場合、ISO 準拠値を返します。値が rfc の場合、RFC-1123 準拠値を返します。
3string指定された値を書式設定するために使用される時間形式文字列
4string正しい日付形式を示すために使用されるカルチャーコード

使用状況

使用可能な値については、「AMPscript の日時形式」を参照してください。

システムは、以下を返します。