OutputLine

概要

コードブロック内で実行される AMPscript コードの結果 (Concat() や V() など) を返し、表示されるコンテンツ内に結果を含めます。また、関数は結果の後に CRLF を追加します。関数は、渡された直接リテラルを返しません。

構文

OutputLine(value)

関数のプロパティ

序数説明
value必須システムにより出力される結果を生成するコード

使用状況

システムの出力:

システムは HTML 改行タグ (

) ではなく CRLF 文字をテキストの文字列に付加します。テキストコンテキストでは、この文字で改行が作成されます。HTML コンテキストでは、この文字で元の SMTP メッセージ内に改行が作成されますが、表示される改行は作成されません。