RegExMatch

概要

正規表現を使用して、文字列の情報を検索できます。.NET RegexOptions 列挙の値 (IgnoreCase や Multiline など) を使用します。

構文

RegExMatch(1, 2, 3, 4)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須検索する文字列
2string必須検索で使用する正規表現
3string必須返す一致グループの名前または序数
4string必須使用する正規表現オプションの、繰り返される文字列パラメーター

使用状況

以下のサンプル AMPscript は、正規表現を割り当てて、RegExMatch 関数を使用して文字列を検索し、結果を得る方法を示しています。