CreateSalesforceObject

概要

連携された Salesforce アカウントでレコードを作成し、作成されたレコードの ID を返します。この関数は、Salesforce アカウントと連携されたアカウントでのみ機能します。

構文

CreateSalesforceObject(1, 2, 3, 4)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須レコードを作成するオブジェクトの種別 (Lead や CustomObject など)
2numeric必須レコードに追加するように指定されたフィールドの数
3string必須フィールドの名前
4string必須フィールドの値

使用状況

この例のオブジェクトタイプとフィールド名は実際の実装に一致しない場合があります。アカウントに固有のオブジェクトタイプとフィールド名を使用してください。

システムは、連携された Salesforce アカウントで FirstName フィールドに Chris、LastName フィールドに Cruz が含まれるリードを作成します。