DeleteData

概要

名前と値のペアで指定された列値を使用して、データエクステンションの行を削除します。影響を受ける行の数を返します。この関数は、SMS データでも使用できます。

構文

DeleteData(1, 2, 3)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須指定された行を削除するデータエクステンションの名前
2string必須削除する行を識別するために使用される列の名前
3string必須削除する行を識別するために使用される値

使用状況

システムは、_SubscriberKey 列に 12345 の値が含まれている SendDE データエクステンションの行を削除し、削除された行の数を返します。