AMPscript とサーバーサイド JavaScript でガイドテンプレート言語を使用

既存のメッセージを作成および更新するときに、既存の AMPscript およびサーバーサイド JavaScript 機能を新しいガイドテンプレートに含めることができます。この機能は、ガイドを使用してメッセージを更新する場合に基本機能を維持するのに役立ちます。たとえば、ガイドタグ内で既存の AMPscript 変数を使用して、引き続き同じ情報を返すことができます。

ガイドでは、簡易タグと「=」プレフィックスを介して AMPscript 関数を使用します。ガイドは、テンプレートの内部テキストに含まれるすべてのパラメーターを、指定された関数に渡します。完了したら、ガイドはテンプレートを関数の出力で置き換えます。

基本構造

2 の結果が表示されます。

文字列と日付リテラルは引用符で囲む必要があります。必要に応じて、数値リテラルを引用符で囲むこともできます。「&」文字を含めるか、変数を単一の中括弧「{}」で囲むと、関数内でコンテンツがエスケープされずに表示されます。ガイドは、「&」文字のプレフィックスが付けられたすべての文字列を変数として処理します。