WSProxy を介した記述

SOAP API オブジェクトの構造に関する情報を返すには、記述用の呼び出し (describe) を使用します。この関数は、記述するオブジェクトタイプを表す文字列、または複数のオブジェクトタイプの文字列の配列を使用します。

例: データエクステンションを記述する

応答の例

返されるオブジェクトには、「RequestID」と「Results」の 2 つのプロパティが含まれます。結果には、目的のオブジェクトタイプを記述する ObjectDefinition SOAP アイテムが含まれます。