データエクステンション関数

この関数を使用すると、データエクステンションに含まれるフィールドと行にサーバーサイド JavaScript を介してアクセスできます。

読み込み

サーバーサイド JavaScript コードで次の構文を使用してコアライブラリを読み込みます。

独自のサーバーサイド JavaScript コードを作成するためのひな型としてこのサンプルコードを使用してください。

Enterprise および Enterprise 2.0 アカウント

この関数では、エンタープライズレベルのデータエクステンションの使用はサポートされません。

初期化

サーバーサイド JavaScript を介してデータエクステンションを操作するには、まずオブジェクトを初期化する必要があります。このコードは、「birthdayDE」の外部キーを使用してデータエクステンションを初期化します。

データエクステンションを初期化すると、サーバーサイド JavaScript コードで Fields および Rows サブオブジェクトを使用できます。