ContentAreaByName

概要

Marketing Cloud アカウント内で、指定したコンテンツ領域からコンテンツを取得します。

構文

ContentAreaByName(1, 2, 3, 4)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須コンテンツ領域の名前
2stringコンテンツのインプレッション領域
3Boolean呼び出しがコンテンツの取得に失敗した場合に呼び出しを続行するかどうかを示します。true の値では、例外を返し、呼び出しを終了します。false の値では、呼び出しの続行を許可します。
4string指定したコンテンツ領域からコンテンツが返されない場合に表示するデフォルトのコンテンツ