HTTPGet

概要

GET 要求を介して、指定した URL から情報を取得します。Marketing Cloud ではこの関数のタイムアウトは 30 秒に設定されます。

構文

HTTPGet(1, 2, 3, 4, 5)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須コンテンツの取得元の URL
2Boolean必須処理中にエラーが発生した場合に GET 要求を続行するかどうかを示します。true の値では、要求を停止します。false の値では、要求の続行を許可します。
3numeric空のコンテンツの URL を関数でどのように処理するかを示します。0 の値では、空のコンテンツが許可されます。1 の値では、エラーが返されます。2 の値では、購読者がスキップされます。
4array必須GET 要求に含めるヘッダー名と値の配列
5array必須関数への応答の HTTP コードを含む配列

この関数は次のいずれかのステータス値を返します。

  • 0 は、ステータスが OK であることを示します。
  • -1 は、URL が見つからないことを示します。
  • -2 は、HTTP 要求エラーを示します。
  • -3 は、関数が正常に完了し、コンテンツが返されていないことを示します。