Script.Util.HttpResponse

概要

HttpGet() および HttpRequest() 要求ハンドラーで使用する send() メソッドからこのオブジェクトを返します。このオブジェクトには、要求で指定された外部 URL から返された情報が含まれます。Marketing Cloud ではこの関数のタイムアウトは 30 秒に設定されます。

構文

Script.Util.HttpResponse(1)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須指定した応答ヘッダーを返します。

その他のプロパティ

  • content - URL から返された HTTP 応答コンテンツを含む文字列値

  • contentType - 応答により返されたコンテンツタイプを示す文字列値

  • encoding - 応答により返されたエンコードを示す文字列値

  • headers - 応答から返された HTTP 応答ヘッダーのコレクションを含むオブジェクト

  • returnStatus - 要求への Marketing Cloud 応答を含む整数値

    • 0 - OK
    • 1 - 空の URL
    • 2 - 呼び出しに失敗した
    • 3 - 呼び出しは成功したが、コンテンツが空
  • statusCode - URL から返された HTTP 応答ステータスコードを含む整数値 (200、404、500 など)