UpsertDE

概要

リストされた列名と値のペアを含む配列で示されているとおりに、データエクステンションの情報を更新または挿入します。このメソッドは情報を追加するか (適用可能な値がデータエクステンションに含まれない場合)、既存の適用可能な値を新しい値に更新します。列名と値の複数の部分を 1 つの呼び出しに含めることができます。送信可能なコンテキスト (メールメッセージなど) でこのメソッドを使用できます。

構文

UpsertDE(1, 2, 3, 4, 5)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須データエクステンションの名前
2array必須フィルターする列名を含む配列
3arrayフィルターする値を含む配列
4array必須更新する列名を含む配列
5array必須更新する列値を含む配列