GetPostData

概要

要求されたリソースに文字列として送信された POST ペイロードから、指定された省略可能なエンコードパラメーターを使用して変換されたデータを返します。一般的な使用事例として、ページに提供された JSON ペイロードの処理があります。フォームの POST 要求を介して送信されたデータにアクセスするには、Platform.Request.GetFormField(fieldName) を使用します。

構文

GetPostData(1)

関数のプロパティ

Ordinal説明
1文字列エンコード形式。値を入力しない場合、エンコード形式はデフォルトの Windows-1252 になります。

エンコード

上記の例では、デフォルトの Windows-1252 エンコードになります。

受信要求で異なるエンコード形式 (UTF-8 など) を使用する場合、省略可能なパラメーターを使用してそのエンコードを指定できます (以下の例を参照)。

以下の例では、ページに投稿された JSON データを「json」変数に割り当てて、JS オブジェクトに変換します。

Microsoft Windows-1252 エンコード (デフォルト) を使用する例:

UTF-8 エンコードを使用する例: