EndImpressionRegion

概要

インプレッション領域の終了を設定します。

構文

EndImpressionRegion(1)

関数のプロパティ

序数説明
1string「ClearAll」の値を挿入すると、すべてのインプレッション領域情報が消去されます

このサンプルコードは、インプレッション領域を終了します。領域を指定する必要はありません。