Write

概要

指定した文字列値をコンテンツの作成に書き込みます。

構文

Write(1)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須書き込む文字列値

このサンプルコードの関数は、指定された文字列を画面に書き込みます。

このサンプルコードは、Write 関数を ContentArea 関数と組み合わせて、コンテンツを表示します。