代理人アカウント用のトリガーによる送信の作成

AMPscript を使用して、代理人アカウント用のトリガーによる送信を作成すると、管理者は、代理人ユーザーが使用できるカスタマイズオプションを維持しながら、インタラクション全体を作成できます。トリガーによる送信の一貫した呼び出しと構造を使用して、トリガーによる送信を複数の代理人アカウントに拡大します。

前提条件

この AMPscript 例を使用するには、Enterprise アカウントが必要です。

この AMPscript をトリガーによる送信のひな型として使用してください。AMPscript の例の最後でチャネルメンバー ID を代理人アカウントの ID に設定する必要があります。

サンプル AMPscript