WAT and WATP

概要

指定された外部キーを使用して、Web 解析トラッキング (WAT) パラメーターの値を返します。Marketing Cloud サポートに連絡して、Web 解析コネクタの外部キー値を設定してください。この関数は、送信者プロファイルで設定されたトラッキングパラメーター内の WATP 関数への呼び出しを省略可能なパラメーターで置き換えます。WAT 呼び出しパラメーターでは、定数値または数値を使用する必要があります。変数、属性、フィールド、および関数の値では、目的のリンククエリ文字列パラメーターをジョブレベルで解決できません。

構文

WAT および WATP(1, 2)

関数のプロパティ

序数説明
1string必須照合する文字列
2string必須WATP 関数のトラッキングパラメーターを置き換えるために使用する値

使用状況

Omniture トラッキングパラメーターの値を返し、トラッキングパラメーター内の WATP(1) への参照を 1234 で置き換えます。WAT 関数のパラメーターでは、送信者プロファイルの分析プロファイルで設定されているトラッキングパラメーター内のパラメーターの序数を指定します。

Omniture トラッキングパラメーターの値を返し、トラッキングパラメーター内の WATP(1) への参照を 1234 で置き換えます。この呼び出しでは、トラッキングパラメーター内の WATP(2) への参照も 5678 で置き換えられます。