サポート対象の Salesforce 対象とツール

Lightning Web コンポーネントでは、多くの Salesforce 対象とツールを使用できます。コンポーネントを作成するときは、コンポーネントの設定ファイルでその対象を指定します。

  • Lightning Experience
  • Salesforce モバイルアプリケーション
  • Lightning アプリケーションビルダー
  • エクスペリエンスビルダーサイト
  • エクスペリエンスビルダー
  • スタンドアロンアプリケーション
  • ユーティリティバー
  • フロー
  • Lightning Experience のクイックアクション
  • カスタムタブ
  • Gmail および Outlook インテグレーション
  • 組み込みサービスチャット
  • Visualforce の Lightning コンポーネント
  • Lightning Out (ベータ)
  • OmniScripts
  • 第一世代管理パッケージ
  • 第二世代管理パッケージ
  • ロック解除済みパッケージ
  • 未管理パッケージ
  • 変更セット

詳細は、「Salesforce 対象でのコンポーネントの使用」を参照してください。

次のツールでの Lightning Web コンポーネントの使用はサポートされていません。これらのツールで Lightning Web コンポーネントを使用するには、コンポーネントを Aura コンポーネントでラップします。

  • Chatter Extensions
  • グローバルアクション
  • リストビューアクション
  • 関連リストビューアクション
  • 標準アクションの上書き
  • URL 指定可能タブ

関連トピック