AppReviewService のデータ型

AppReviewService はいくつかの複数のデータ型を定義して使用します。

AppReviewService セッションの設定の詳細を表すオブジェクト。

プロパティ名説明
ignoreIfAlreadyRequestedForCurrentAppVersionBooleanアプリケーションのレビュー申請をすでに現在のバージョンについて受けている場合は、無視します。オプションで渡さない場合は、null 値を使用します。

AppReviewService の機能にアクセスしたときに発生するエラーを表すオブジェクト。

プロパティ名説明
codeAppReviewServiceFailureCodeアプリケーションのレビューエラーが発生した理由を表す値。次のような失敗コードを使用できます:
  • SERVICE_NOT_ENABLED
  • IN_APP_REVIEW_ERROR
  • ALREADY_REQUESTED_FOR_CURRENT_APP_VERSION
  • UNKNOWN_REASON
messageString失敗した理由を説明する文字列値。この値は、ユーザーインターフェースメッセージでの使用に適しています。メッセージは英語で表示されます。日本語化はされていません。