getWaveFolders

CRM Analytics アプリケーションまたはフォルダのコレクションを取得します。

getWaveFolders は、この CRM Analytics API リソースを使用します。

  • isPinned — (省略可能) 固定されているフォルダ (true) か固定されていないフォルダ (false) のみが含まれるようにコレクションを絞り込みます。デフォルトは false です。
  • mobileOnlyFeaturedAssets — (省略可能) CRM Analytics モバイルアプリケーションで有効になっているダッシュボードが含まれるフォルダのみが含まれるようにコレクションを絞り込みます。デフォルトは false です。
  • page — (省略可能) 返されるフォルダのビューを示す生成されたトークン。
  • pageSize — (省略可能) 1 ページで返される項目の数。最小値は 1、最大値は 200、デフォルトは 25 です。
  • q — (省略可能) 検索語。各用語はスペースで区切られます。ワイルドカードは、クエリ文字列の最後のトークンに自動的に付加されます。ユーザの検索クエリに疑問符またはワイルドカードが含まれている場合、それらの記号は URL で他の特殊文字と同様にクエリ文字列から自動的に削除されます。
  • scope — (省略可能) コレクションの結果に適用される範囲種別。
    • CreatedByMe
    • Mru (最後に使用)
    • SharedWithMe
  • sort — (省略可能) コレクションの結果に適用される並び替え順。
    • LastModified
    • LastModifiedBy
    • Mru (Most Recently Used、最後に参照した日付)
    • Name
  • templateSourceId — (省略可能) 特定のテンプレートソースから作成されたフォルダのみが含まれるようにコレクションを絞り込みます。