Lightning Locker で動作する querySelector API

Lightning Locker を有効にすると、要素を返すために this.template.querySelector または this.template.querySelectorAll API を使用するコンポーネントで、DOM ツリーが大きい場合にメモリリークやパフォーマンスの問題が発生する可能性があります。コンポーネントが DOM から削除されたときに、メモリが解放されないことがあります。この場合、DevTools でガベージコレクションを手動で呼び出してもメモリがクリアされず、ブラウザーのメモリ使用量が増え続けるため、最終的にはメモリ不足エラーでクラッシュしてしまうことがあります。

この問題の唯一の回避策は、コンポーネントが実行される組織で Lightning Web セキュリティを有効化することです。LWS ではガベージコレクションが正常に機能します。

または、querySelector ではなく refs の使用を検討してください。

関連トピック