Lightning Experience アプリケーションのカスタムタブとしてのコンポーネントの追加

Lightning Web コンポーネントをカスタムタブで使用可能にし、デスクトップと Salesforce モバイルアプリケーションの両方の Lightning Experience でアクセスできるようにします。

Lightning Web コンポーネントをカスタムタブとして使用するように設定する方法は、「カスタムタブのコンポーネントの設定」を参照してください。

コンポーネントを Lightning Experience アプリケーションに含め、組織のデスクトップユーザーおよびモバイルユーザーが使用できるようにするには、次の手順に従います。

  1. コンポーネントのカスタムタブを作成します。

    1. [設定] から、[クイック検索] ボックスに「タブ」と入力し、[タブ] を選択します。

    2. [Lightning コンポーネントタブ] 関連リストで [新規] をクリックします。

    3. ユーザーが使用できるようにする Lightning コンポーネントを選択します。

    4. タブに表示する表示ラベルを入力します。

    5. タブのスタイルを選択し、[次へ] をクリックします。

    6. プロファイルへのタブの追加を促すメッセージが表示されたら、デフォルトを受け入れて 1**[保存]** をクリックします。

      Lightning コンポーネントは、デスクトップではアプリケーションランチャーの [すべての項目] セクションから、Salesforce モバイルアプリケーションでは [すべての項目] ナビゲーションメニュー項目からアクセスできるようになっています。

  2. Lightning コンポーネントを Lightning アプリケーションのナビゲーションに追加します。

    1. [設定] から、[クイック検索] ボックスに「アプリケーション」と入力し、[アプリケーションマネージャー] を選択します。

    2. 既存のアプリケーションを編集するか、アプリケーションを作成します。

    3. [ナビゲーション項目] 画面で、[選択可能な項目] リストから Lightning コンポーネントタブを選択し、[選択済みの項目] リストに移動します。

    4. アプリケーションを保存します。

  3. 出力を確認します。

    1. デスクトップの Lightning Experience または Salesforce モバイルアプリケーションのアプリケーションランチャーに移動します。

    2. カスタムアプリケーション名を検索し、クリックします。

    3. 追加したコンポーネントを確認します。