The Salesforce Developers website will undergo maintenance on May 29, 2024 from 3:00 a.m. UTC to 10:00 a.m. UTC. The maintenance process may affect the availability of our documentation. Please plan accordingly.

メールビルダーのコンポーネントの設定

カスタム Lightning Web コンポーネントを Pardot Email Content Builder で使用できるようにし、ユーザがコンポーネントをメールコンテンツに追加できるようにします。

コンポーネントの設定ファイルで、Email Content Builder に対して lightningStatic__Email 対象を追加します。<isExposed>true に設定します。

対象の lightningStatic__Email はコンポーネントにプロパティを追加します。コンポーネントに追加されるプロパティは、BooleanColorIntegerStringHorizontalAlignmentVerticalAlignment です。コンポーネントのテンプレートのプロパティにアクセスします。

縦方向の配置の例のように、コンポーネントの js-meta.xml ファイルでプロパティを宣言します。

プロジェクトディレクトリで次のコマンドを使用して、カスタムコンポーネントのメタデータパッケージを準備します。作成されるフォルダ名は custompackage です。

パッケージをテスト組織にリリースします。まず、パッケージをリリースする任意の組織にログインして、エイリアスを作成します。次のコマンドを使用してログインし、エイリアスに名前を付けます。

次のコマンドを使用して、承認済みエイリアスにパッケージをリリースします。

リリースした対象組織にログインすることで、リリースが完了したことを確認できます。[設定] で、[クイック検索] ボックスに「リリース状況」と入力して、[リリース状況] を選択します。

カスタムコンポーネントがリリースされます。[設定] から、[クイック検索] ボックスに「Lightning Components」と入力し、[Lightning コンポーネント] を選択します。

対象組織のコンポーネントをテストして、カスタムコンポーネントが Email Content Builder で使用できることを確認します。

関連トピック