Speakers

阿部 崇

阿部 崇

リードソリューションエンジニア

株式会社セールスフォース・ドットコム

Description

セミナー概要

開発したアプリケーションを迅速に提供できるインフラは常に求められています。
クラウドによって仮想環境の調達は容易になりましたが、アプリケーションを動かすためのミドルウェアやデータベースの設計、導入には依然として時間がかかります。
Herokuでは、必要なミドルウェアは自動的に判断され、データベースはワンクリックで作成できるため、開発したアプリケーションをいますぐに公開することが可能です。

本Webセミナーでは、Ruby開発者の方々を対象に、Ruby on Rails やSinatra でのHerokuへのデプロイ方法を、デモを交えてご説明します。
アプリケーションをいますぐに公開する手順を知りたいRuby開発者の方は、ぜひご参加ください。

アジェンダ:

1. Heroku概要
2. Ruby on Rails on Heroku開発の流れ
3. Rails4とRails5の違い
4. Sinatra on Herokuの場合

参加対象者:

Ruby開発者の方
 

参加登録:

- 本ページ右側のにある "Salesforce ID で登録" もしくは "初めての方" ボタンをクリックしてください
- 参加登録が完了すると、Webセミナーに参加するためのURLが送付されます
- 当日はお時間になりましたら、送付されたURLをクリックのうえご参加ください

お問い合わせ先: Salesforce Japan Developer Marketing
salesforcedevjp@salesforce.com
 

Salesforce を楽しく学ぶ ”Trailhead"
システム管理者、ユーザー、開発者にあったカリキュラムを提供
トレイルをたどれば、迷うことなく適切な道順で学ぶことができます
developer.salesforce.com/trailhead




Recording

Recorded : January 24, 2017
Chapters

Presentation