+ Start a Discussion
安倍安倍 

サイドバーにjs組み込んで、メイン側を操作する方法について

お世話になっております。

以下、AppExchangeの「郵便番号検索」にて、
https://appexchangejp.salesforce.com/appxListingDetail?listingId=a0N300000016aMeEAI
取引先標準レイアウトの住所を、jsで拡張している実装を見かけ、標準レイアウトの参照・詳細ページを
操作を加えることはできない認識であったので、どのようにしているか興味がありました。

どのように回避して、実装できていると考えられますでしょうか。


 
Best Answer chosen by 安倍
Taiki YoshikawaTaiki Yoshikawa
アプリ開発元のサンブリッジ社からこのアプリについての仕様変更の記事が公開されています。
ブックマークレット (Bookmarklet) をつかった利用方法に変更されているそうです。

https://www.sunbridge.com/products/yubin/

●ご利用方法
・郵便番号検索の起動リンクをホームページのリンクカスタムコンポーネントもしくはお使いのブラウザのブックマーク(お気に入り)バーに設定します。
・住所項目を入力する編集ページにてお客様が郵便番号検索の起動リンクをクリックすることで、郵便番号から住所を検索できるようになります。ご利用の際はページを表示する度に起動リンクをクリックする必要があります。

All Answers

Taiki YoshikawaTaiki Yoshikawa
アプリ開発元のサンブリッジ社からこのアプリについての仕様変更の記事が公開されています。
ブックマークレット (Bookmarklet) をつかった利用方法に変更されているそうです。

https://www.sunbridge.com/products/yubin/

●ご利用方法
・郵便番号検索の起動リンクをホームページのリンクカスタムコンポーネントもしくはお使いのブラウザのブックマーク(お気に入り)バーに設定します。
・住所項目を入力する編集ページにてお客様が郵便番号検索の起動リンクをクリックすることで、郵便番号から住所を検索できるようになります。ご利用の際はページを表示する度に起動リンクをクリックする必要があります。
This was selected as the best answer
安倍安倍
ご回答ありがとうございました。勉強させていただきました。
こういったことをやるなら、ブックマークレットになっているor
VFやApexでmetaや項目もセット使いまわして、標準ページ上書きなどが今後の主流といったところと感じました。